スパンキング関連記事

スパンキングされたい!スパンキングセックスの魅力とは?

投稿日:

スパンキングはSMの中でもハードルが低い方ですので、SMの入門としてやってみようという人も多いでしょう。

しかし、スパンキングを単に「エッチの時にお尻を叩くだけ」の行為だと思ったら大間違い。

叩かれる側の興奮を高めるには、叩く側が正しい作法を守る必要があるのです。

今回はそのコツをみなさんに教えます。

>>>スパンキングパートナーを探す方法はこちら

どういった女性がスパンキングされたいのか?

SMの経験がなくても、もともと叩かれると気持ち良くなる女性は存在します。

スパンキングを好む女性のパターンは大きく分けて2つ。

「何度も『お仕置き』を受け、次第に叩かれる気持ち良さに目覚めた人」と、「生来の素質として叩かれるのが気持ちいいと感じる人」です。

お尻を叩かれると、その衝撃が性器にまで伝わって快感を生みます。

スパンキングの気持ち良さに後天的に目覚めた女性は、その感覚を忘れられなくてどんどんハマっていくといいます。

そのほかにも、「大人なのにまるで子どもがお仕置きを受ける時のように生のお尻を叩かれる」シチュエーション自体に性的興奮を覚えるケースもあります。

スパンキングとスパンキングセックスの魅力は?

ディープなSMなら相手がどれだけ痛がろうとお構いなしに思い切り叩きまくるでしょうが、ここまで激しいSMを好む女性はそう多くないと思います。

しかし、軽く叩いたり縛ったりと、軽いプレイの範囲内であれば乗り気になる女性はそれなりにいます。

スパンキングを「痛いけど、それ以上に気持ちいい」と思ってもらうには、叩く際の「タイミング」と「角度」が重要となります。

肉ではなく皮をパシンとやる感じで! クリーンヒットさせてはダメ!

スパンキングとは、言ってしまえば生のお尻を叩くのみの単純な行為。

しかし、ちゃんとしたやり方でできているか否かで相手に与える気持ち良さはケタ違い。

大前提として、ケンカのように拳で思い切り殴るやり方は厳禁ですので肝に銘じておきましょう。

手をパーの形にし、可能な限り動きを大きく。

しかし力は入れすぎないように。

肘より先の部分をしなやかに動かし、手首はスナップをきかせてください。

「パァン!」と小気味良い音を狙って出せるのが理想です。

理想的なスパンキングは、「音は大きく、力は弱く」。

力を入れすぎると相手は痛がるし、鈍い音しか出ません。

叩かれる時の派手な音と、「裸のお尻を見られる」シチュエーション。

これらがもたらす快感によって、スパンキングにハマるのです。

痛みをなるべく抑えて派手な音を出したいのであれば、角度をつけることを常に意識するように。

クリーンヒットを狙うのではなく、お尻の表面浅くを叩く要領でやってみてください。

スパンキングを楽しむコツは?

スパンキングは一定のリズムで行うよりも、不規則に叩いた方が効果的。

女性は「今度はいつ来るの?」と不安と期待を持ち、それが性的興奮にも繋がります。

間隔だけでなく、強さにも変化をつけるともっと良くなります。

例えば、強めの音を鳴らした後にペチリと軽く撫でるようにしたり。

女性がこの波をクセに感じるようになってきたらしめたもの。

スパンキングの勘をつかめてきたら、いつものセックスの合間にも試してみるといいと思います。

女性の膣は、不意打ちのスパンキングに反応してキュっと締まります。

挿入中にスパンキングをランダムに行うことで、普段のセックスがより刺激的になるでしょう。

スパンキングセックスの楽しみ方

「彼が喜んでる時は自分も嬉しいし、より気持ち良く感じる」

女性の方がそう思っているくらいに良好な男女関係にあるのであれば、スパンキングを提案しても引かれる可能性はかなり低いはず。

スパンキングはテクニックももちろん重要です。

しかし、それ以上に相互の強い信頼関係が求められます。

互いに相手を信じる心を持っていなければ成り立たないプレイと言えるでしょう。

「自分の身を委ねてもいい」と心から思う相手でなければ、いくら叩かれても快感を得られないと思います。

スパンキングをセックスに採り入れる前に、普通のセックスで相手を充分に満足させられるくらいの経験を積んでおいてください。

女性の方が「この人とのセックスはすごく気持ちいい」と認識したと感じたらいよいよスパンキングに挑戦です。

肘より先、そして手首の部分にスナップをきかせ、お尻を叩きます。

バチンと小気味良い音を響かせた次には少し弱めに叩くなどして、メリハリを付けるのがポイント。

並行して言葉責めしてみてもいいと思います。

「いい子にしてたら、もっと気持ちいいことしてあげるよ」などと、期待を抱かせるような言葉で焦らしつつ叩いてあげれば、より気持ち良くできるでしょう。

初心者のころは、強すぎる痛みを与えてしまわないように注意してください。

スパンキングは痛みではなく快感を与えるものです。

「ぶたれると気持ちいい」

「こんな格好、みっともないはずなのに感じちゃう」

「彼が興奮してくれてると私も嬉しい」

上手に彼女を気持ち良くできたのなら、次は向こうから積極的にスパンキングを求めてくるでしょう。

普通のセックスにちょっと飽き飽きなそこのアナタ。

スパンキングに挑戦して、新しい興奮を味わってみませんか?

要領さえつかめれば、その気持ち良さにきっとハマってしまいますよ。

>>>スパンキングパートナーを探す方法はこちら



-スパンキング関連記事

Copyright© スパンキングパートナーを募集する方法!お仕置きパートナー探しならココ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.